about
HOME  > インストラクター紹介  > 原田みのる
CONTEMPORARY JAZZ

原田みのる

【レッスン日】
コンテンポラリーJAZZ
WED:12:00-13:30
FRI:19:00-20:30

Profile
19歳より舞踊の道へ。様々なジャンルのスタイルを国内外で学ぶ。
20代の頃は東宝ミュージカルの人気作品「エリザベート」や「ダンス・オブ・ヴァンパイア」で重要な役どころを担う。
06年アジアオリンピックの日本代表メインダンサー、07年シルク・ド・ソレイユポテンシャルアーティストに認定され「ZED」のオープニングセレモニーレセプションショー振付・出演を任される。その後アーティストオーディションの振付指導を依頼される程の篤い信頼を得る。
07~08年に本初のレジデンシャルカンパニーnoismに所属し、ワシントン、ミシガン、韓国ツアーに参加。
09、10年Hawaii Tau dancetheater、10~12年香港The Ngau Chi Wan Civic Centre、10年新国立劇場から作品を招聘され演出・振付家として作品を出展。各作品ごとに高度な技術と研ぎ澄まされた集中力を評価され、絶賛される。
12年にはベルギーの振付家sidi larbi cherchauiの「TeZuKa」のワールドツアーに参加しケルン・パリ・マルセイユ・ノル ウェー・テルアビブ・シンガポール公演で世界的な評価を得る。
13年には日本を代表する振付家平山素子、英国振付家マシュー・ボーン等の世界が認める作家の作品に参加。演出・振付家としても13年の大ヒットを記録した舞台版ミュージカル「レ・ミゼラブ ル」の身体表現指導を依頼されるなど舞踊家、振付家、指導者として重要なポストを任される信頼を得る活躍である。これからが最も期待される舞踊家。
Comment
ウォーミングアップはバーを使った簡単なエクササイズをし、身体を有機的に使うメソッドを指導します。その後はヨーロッパで主流のフロアワークやインプロテクノロジー、マテリアルを使い振付を踊るクラスにしていきます。
単純に踊って汗をかきながら表現とは何かを模索していきます。4週で1曲を目指し踊っていく形をとります。何よりも生徒さんが笑顔になれるクラスを目指しているので気軽に来て頂けたらと思います。  
TOP